TOPICSトピックス

2018年1月19日(金)

アーリーエントリー選手のご案内(第11週より出場可能分 更新)

いつもWリーグに熱いご声援をいただき誠にありがとうございます。

さて、Wリーグ公式戦(第11週) 2018年1月27日(土)より出場が可能となりましたアーリーエントリー選手をご案内いたします。
詳しくは添付資料をご確認ください。


【アーリーエントリー概要】
<目的>
Wリーグにおける将来の活躍が期待される若手競技者に、早期に活動の場を提供することにより、若手選手の育成とリーグの戦力向上を図ることを目的とする。

<定義>
アーリーエントリーとは、競技者が申請チームとの雇用契約あるいは入団契約が内定した場合に限り、入社および入団前にエントリー(競技者登録)できる制度のことをいう。

<対象競技者>
1.対象競技者は、日本の高校または大学に所属し、当該年度に卒業を予定している者のうち、申請チ―ムと雇用(入社)契約、あるいは入団契約が内定した者をいう。

2.対象競技者が、外国籍選手の場合はWJBLで定められた諸規程の条件を満たしている者でなければならない。

3.対象競技者を含めて各チームの選手保有枠は16名を超えても構わない。ただし、試合ごとのベンチ入りは試合前にチームからエントリーのあった16名とする。

※当該シーズンよりアーリーエントリー規定の改定に伴い、2018年3月に高等学校を卒業予定の選手もアーリーエントリー対象選手となります。