このページのいちばん上です

71 - 68

2014年4月20日(日) 13:00

国立代々木競技場 第2体育館

詳細

  • JX-ENEOSがファイナルを制し6連覇達成!

  • ファイナル第3戦 : 後半逆転に成功したJX-ENEOSが勝利・4/20(日) 代々木第二体育館

  • ファイナル第2戦 : 劇的な幕切れでJX-ENEOSが勝利し優勝に王手・4/19(土) あづま総合体育館

  • ファイナル第1戦 : 終盤最大8点差を逆転したJX-ENEOSが勝利・4/17(木) 秋田県立体育館

WJBLチャンネル ファイナル第3戦放送予定

2014年4月20日(日)

JX-ENEOSサンフラワーズの6年連続17回目の優勝で幕を閉じた、第15回Wリーグ。
本日行われた、プレーオフ・第3戦の模様は、WJBL動画配信サイト「WJBLチャンネル」にて本日20時より配信予定です。
今日のゲームを見逃してしまった方も、今日の感動をもう一度味わいたい方も、ぜひご覧ください。PCでもスマホでもOKです。
また、試合後行われた表彰式の模様も、明日正午から配信予定です。こちらもお楽しみに!!

動画配信サイト「WJBLチャンネル」はこちら

続きを読む

第15回Wリーグ プレーオフ・ファイナル第3戦 記者会見コメント JX-ENEOS

2014年4月20日(日)

【佐藤 清美 ヘッドコーチのコメント】
今日は出だしのところで“勝たなきゃいけない”という思いが強く、硬さが出てと思います。ただ、第2〜第4Qでは自分たちが目指すバスケットができたので、この結果(優勝)につながったと思います。ファイナルを振り返ると、「疲れました」の一言に尽きます。3戦とも僅差で厳しい試合が続き、嬉しいというよりも正直、疲れたというのが感想です。

【間宮 佑圭 選手のコメント】
今日は、「どんな試合になるかはわからないから」とスタメンに声を掛けて試合に入りました。その通り、出だしで10点差。第2Qから食らいついていき、最後までわからない試合でしたが、嬉しいというより安心しています。3試合ともタフな試合で、気が抜けない場面ばかりでした。体力面でも精神面でも、「疲れた」というのが印象です。プレーオフMVPはもちろん嬉しいですが、自分のプレーでファイナルを勝ち切ったという感覚はあまり...

続きを読む

第15回Wリーグ プレーオフ・ファイナル第3戦 記者会見コメント デンソー

2014年4月20日(日)

【小嶋 裕二三 ヘッドコーチ のコメント】
連敗して後がない状況になり、背水の陣を敷きながらゲームに臨みました。選手たちは硬さもなしに精一杯プレーしてくれて最高の第1Qの出だしになりました。しかし、硬さといいますか、相手のプレッシャーに少しずつ少しずつ調子が狂っていったなぁという印象です。最後、離されてからも追い上げましたが、力及ばす、という感じです。今日もそうですが、3戦を通して35分間はしっかり戦えたのですが、残り5分間、体力・技術、そしてメンタル面で相手より不足したかな、と思いました。ファイナル全体で言いますと、正直なところ1つは勝ちたいなという「期待」と、一気に離されて試合にならないのではないかという「不安」が両方ある、そんなファイナルでした。ただ選手たちは、特に1戦目、硬くなるかなと思ったのですが、その心配をよそにノビノビとプレーしてくれました。改めて、自分たちのチームが力を付けたなぁ...

続きを読む

第15回Wリーグ プレーオフ・ファイナル 第2戦記者会見コメント

2014年4月19日(土)

<JX-ENEOSサンフラワーズ(2勝0敗)>

■佐藤 清美 ヘッドコーチ
ゲームの内容は別にして2連勝できたのはよかったと思います。ただ、今日の後半のようにバタバタしだすと明日からの3連敗というのも考えられるので、そこは修正して明日臨みたいと思います。(第1戦の会見でもっと外からのシュートを打ってほしいと発言されていたが?)インサイドはうちの強みではありますが、やはり今日のように岡本の3ポイントが決まるとこういう展開になってきます。しかし外のシュートが入らなくなると第4クォーターのように10点ということになってしまうというパターンになるので、やはりアウトサイドのシュートは重要になってくると思います。(終盤追い上げられた場面での選手起用について)ボール運びという点ではやはりポイントガードがしっかりしてくれないと困るのですが、その新原が何本か連続でミスしてしまったのでヘッドダウンしているということで代え...

続きを読む

13-14 Wリーグ プレイオフ/ファイナル

2014年4月19日(土)

デンソー● 71 vs 73 ○JX-ENEOS

1Q: 両チームマンツーマンでスタート。JX−ENEOSは#52宮澤のドライブで先制。JX−ENEOSの高さの前にデンソーはシュートが決まらずJX−ENEOSペースで試合が進む。残り4分、デンソー前半1回目のタイムアウト。その後デンソーは#14大庭の3Pで得点するが、JX−ENEOS#11岡本が3本の3Pを決め、5−21とJX−ENEOSリードで1Q終了。

2Q: デンソーは#8高田、#9牛田のミドルシュートから流れをつかむ。残り6分、20−31とデンソーが11点差までつめ、JX−ENEOSはたまらずタイムアウトをとる。JX−ENEOSはタイムアウト後、堅いディフェンスから#10渡嘉敷の速攻などの連続ゴールでリードを広げ、22−40とJX−ENEOS18点リードで前半終了。

3Q: JX−ENEOS#23大沼のドライブからゲームが始まる。デンソーは#8高田のジャ

続きを読む

  • クリニック

    OG選手たちと一緒に親子で学べます

    基本的なプレーの指導や、保護者や指導者の皆様を対象にケガの予防対策や栄養指導も行なう、総合的なクリニックを開催しています。

    続きを読む

  • トライアウト

    Wリーグ参加のチャンス!

    選手採用時に情報がなかった選手や情熱を持っている選手にWリーグ参加のチャンスを与え、優秀な選手の発掘とWリーグの強化・発展に努める。

    続きを読む

  • サマーキャンプ

    Wリーグサマーキャンプ2011

    試合を通して選手強化を図るとともに、女性審判の育成に努める。


    続きを読む

WJBLショップ

レアアイテム満載!WJBLグッズを豊富にご用意!

公式グッズ、プログラムなどココでしか買えないレアアイテムを扱っています。

第15回Wリーグ/公式プログラム

¥1,234(税込)

第15回Wリーグ出場選手、試合結果、個人成績など充実した情報が満載です。

無料動画配信

無料動画配信中!

パソコン、スマホで試合映像が観られるWJBL CHANNELスタート!
無料でお楽しみいただけます。

WJBL Channel

チケット購入

Wリーグチケットのお求めはコチラから!!

チケットバスケット Wリーグチケット発売中(一部ゲームのみ)

詳しく見る

スコアボード

試合結果がすぐ分かるブログパーツ配信中!!

貼り付けかんたんです!!

詳しく見る

インタビュー

今回のゲストは?

小笠原 ひかる

ゲストは日立ハイテク クーガーズ小笠原 ひかる選手です。

詳しく見る

一覧を見る

レアな情報をお届け!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WJBL PARTNERS

Official Sponsors

  • アサヒ飲料
  • モルテン
  • JX-ENEOS

Official Partners

  • アシックス
  • コンバース
  • チャンピオン
  • ミズノ
  • アンダーアーマー
  • ザムスト
  • 全農

Official Links

  • FIBA
  • FIBA Asia
  • JBA
  • NBL
  • NBDL
  • JTL
  • TOTO