このページのいちばん上です

-

2015年1月30日(金) 19:00

国立代々木競技場 第2体育館

詳細

  • WJBLチャンネル 1月は2試合配信予定!!

  • トヨタが終盤アイシンAWを振り切り勝利。1/25(日)@守山スポーツセンター

  • 相手を追いつめるも一歩及ばず敗戦となったアイシンAW。1/25(日)@守山スポーツセンター

  • ホームの声援に後押しされ新潟が勝利。1/24(土)@シティホールプラザアオーレ長岡

  • 日立ハイテクは新潟のディフェンスに阻まれ敗戦。1/24(土)@シティホールプラザアオーレ長岡

第16回Wリーグ・プレビュー/戦国Wリーグ

2015年1月23日(金)

第16回Wリーグ・プレビュー/戦国Wリーグ

 混戦は上位チームだけでなく、下位チームにとっても「戦国」状態のWリーグです。

 現在9位の新潟が、10位・日立ハイテクをホーム・新潟に迎えての連戦です。
(1/24(土)・25(日)シティホールプラザアオーレ長岡)
 ひとつ上の順位にいる新潟ですが、12/6に行われた第1戦では、36-53と日立ハイテクに敗れています。この2連戦の結果次第では順位が入れ替わる可能性がありますから、両チームとも負けられません。

 注目選手は、新潟 #8 岩村裕美。Wリーグでは過去12年間に数々のタイトル(平均得点(2009-10)、3Pシュート成功率(2004-5)、ベスト5(2005-06/2006-07/2010-11)を獲得し、日本代表でも活躍したベテランシューターです。日本航空時代は20点近い平均得点を誇っていた岩村も、新潟では1試合平均が一ケタに。今シーズンも平均9.2得点です。しかしながら、その存在はチームの要と言ってもよく、特に勝負どころでの落ち着いたプレー...

続きを読む

第16回Wリーグ・プレビュー/北の大地で

2015年1月22日(木)

第16回Wリーグ・プレビュー/北の大地で

 前節までの首位デンソーがシャンソンに敗れ、富士通(14勝2敗)が首位に立ちました。2位・JX-ENEOS(12勝2敗)、3位・トヨタ自動車(13勝3敗)、デンソー(13勝3敗)は4位まで転落するという、まさに「戦国」状態のWリーグです。

 日本全国でリーグ戦を展開するWリーグですが、今節はそれを象徴するように、「北は北海道、南は沖縄までの日本全国でリーグ戦が行われます。

 北海道では、首位・富士通vs 4位・デンソーの好カード(1/24(土)旭川市総合体育館、1/25(日)ケーズデンキ月寒ドーム)、さらに三菱電機vs羽田の試合も、1/24(土)・25(日)の両日、帯広市総合体育館で行われます。
 そして沖縄では、2位・JX-ENEOSvs7位・トヨタ紡織の対戦が予定されています(1/24(土)・25(日)沖縄市体育館)。

 今節の注目カードは、首位・富士通vs 4位・デンソー。
 注目選手は、富士通 #10 町田瑠唯。地元北海道の札幌山の手高時代に、チームメ...

続きを読む

第16回Wリーグ・プレビュー/ディフェンスがカギ

2015年1月16日(金)

第16回Wリーグ・プレビュー/ディフェンスがカギ

 オールジャパンブレイクを挟んだWリーグも、今週末からいよいよ再開です。
 年内日程を終了した時点の順位は、首位・デンソー(12勝2敗)、2位・富士通(12勝2敗)、3位・JX-ENEOS(10勝2敗)、4位・トヨタ自動車(11勝3敗)、5位・シャンソン化粧品(10勝4敗)、6位・三菱電機(8勝6敗)、7位・トヨタ紡織(5勝7敗)、8位・アイシンAW(4勝10敗)、9位・日立ハイテク(2勝12敗)、10位・新潟(1勝13敗)、11位・羽田(0勝14敗)となっています。連勝、連敗で順位が大きく入れ替わるため、これからシーズン終了まで、目の離せない展開が続きます。

 首位デンソーは、5位・シャンソン化粧品と激突です。
 (1/17(土)、18(日) 豊橋市総合体育館)
 11/9に行われた対戦では、残り34秒でデンソー #14大庭久美子が決勝点となる3Pシュートを決めて58-55とし、接戦をものにしています。リバウンド、ルーズボール、ボールマンのディフェンス、ディフェンスの寄りなどで、...

続きを読む

第16回Wリーグ・後半戦の展望〜OGの目・萩原美樹子さん

2015年1月16日(金)

第16回Wリーグ・後半戦の展望〜OGの目・萩原美樹子さん

リーグ後半戦の展望をOGに語っていただくシリーズ。
最終回はJOMO(現:JX-ENEOS)OGの萩原美樹子さんです。

>>>>>>>>>>
オールジャパンはJX-ENEOSの優勝に終わりましたが、個人的には準々決勝のデンソーvsトヨタ紡織、そして準決勝のJX-ENEOSvs富士通の試合がとても面白かったです。デンソーに突き放されず、逆にリードを奪い返すなどして粘り続け、最後まで喰らいついて惜しくも4点差で涙をのんだトヨタ紡織。中川HC得意のパッシングからのシューティングバスケットを、選手たちが徐々に自分たちのものとしつつあるように見受けられます。レギュラーシーズンで、格上の富士通に再延長まで粘って勝利したのも見事でした。
そしてその富士通も、今年は勢いがあって非常に面白い存在です。今回の準決勝では主力選手の怪我とファウルトラブルに泣きましたが、女王相手に再三見せた速いトランジションからの得点は観客を唸らせました。まだまだポテ...

続きを読む

14-15 Wリーグ レギュラーシーズン W

2015年1月25日(日)

トヨタ紡織○ 82 vs 63 ●JX-ENEOS

1Q:両チームともマンツーマンディフェンスでスタート。先制点はJX-ENEOS#21間宮のシュート、リング下バスケットカウントシュートが決まる。対するトヨタ紡織は、#33長部のドライブからバスケットカウントシュートを決め、一進一退の攻防が展開される。トヨタ紡織は、厳しいプレッシャーディフェンスからスティールを重ねるが、得点に絡まない。両チームともパーソナルファウルが多い中、残り1分20秒にJX-ENEOS#21間宮の連続シュートでJX-ENEOSが20-25でリード。残り10秒でトヨタ紡織#9の町野の3PTSが決まって23-25とJX-ENEOSリードで1Q終了。

2Q:開始直後、トヨタ紡織#8松澤の3PTSが決まり、26-25でトヨタ紡織が逆転する。その後、両チームともシュートを放つが点数が入らない中、JX-ENEOS#21間宮、トヨタ紡織#33長部が互いにシュートを決め、

続きを読む

  • クリニック

    OG選手たちと一緒に親子で学べます

    基本的なプレーの指導や、保護者や指導者の皆様を対象にケガの予防対策や栄養指導も行なう、総合的なクリニックを開催しています。

    続きを読む

  • トライアウト

    Wリーグ参加のチャンス!

    選手採用時に情報がなかった選手や情熱を持っている選手にWリーグ参加のチャンスを与え、優秀な選手の発掘とWリーグの強化・発展に努める。

    続きを読む

  • サマーキャンプ

    Wリーグサマーキャンプ2014

    試合を通して選手強化を図るとともに、女性審判の育成に努める。


    続きを読む

WJBLショップ

レアアイテム満載!WJBLグッズを豊富にご用意!

公式グッズ、プログラムなどココでしか買えないレアアイテムを扱っています。

第16回Wリーグ/公式プログラム

¥1,200(税込)

第16回(2014-15シーズン)Wリーグ出場選手名鑑、過去の記録など
充実した情報が満載です。

無料動画配信

無料動画配信中!

パソコン、スマホで試合映像が観られるWJBL CHANNELスタート!
無料でお楽しみいただけます。

WJBL Channel

プレー写真購入

選手のプレー写真をコンビニでゲット!!

選手のプレー写真をコンビニでゲット!!

詳しく見る

チケット購入

Wリーグチケットのお求めはコチラから!!

チケットバスケット Wリーグチケット発売中(一部ゲームのみ)

詳しく見る

スコアボード

試合結果がすぐ分かるブログパーツ配信中!!

貼り付けかんたんです!!

詳しく見る

インタビュー

今回のゲストは?

渡邊 佳恵

ゲストはトヨタ紡織 サンシャインラビッツ渡邊 佳恵選手です。

詳しく見る

一覧を見る

レアな情報をお届け!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

WJBL PARTNERS

Official Sponsors

  • アサヒ飲料
  • モルテン
  • JX-ENEOS

Official Partners

  • アシックス
  • コンバース
  • チャンピオン
  • ミズノ
  • アンダーアーマー
  • ザムスト
  • 全農

Official Links

  • FIBA
  • FIBA Asia
  • JBA
  • NBL
  • NBDL
  • JTL
  • TOTO