TOPICSトピックス

2019年9月19日(木)プレスリリース

今シーズンも続投!JewelのWリーグ公式応援アーティスト就任が決定!

いつもWリーグに温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。

2019年10月4日(金)に開幕する「第21回Wリーグ」におきまして、第19・20回大会に続き、Jewel(ジュエル/旧名 J☆Dee’Z)の公式応援アーティスト就任が決定しましたのでお知らせします。
一昨年の就任からWリーグと数々のコラボレーション活動を実施しWリーグを盛り上げてくれたJewel。
今シーズンは、10月5日(土)Wリー グ開幕週 東京大会(大田区総合体育館)を皮切りに、翌週10月11日(金)川崎大会(川崎市とどろきアリーナ)他、各試合会場でのパフォーマンス披露など様々なコラボレーション活動を実施して参ります。

Jewel(ジュエル)

完全生で歌い踊るライブにこだわり、世界に通用するパフォーマンスを目指し活動中の平均年齢18歳3人組ボーカル&ダンスグループ。
2010年にキッズダンス雑誌より、全国各地からオーディションで集められたメンバーでダンスグループJ☆Dee’Z(ジェイディーズ)として誕生。
2019年6月13日、結成10年目の記念日に決意を込めてグループ名を”Jewel”へと改名した。
そのエモーショナルでハイレベルなパフォーマンスと、メッセージ性の強い楽曲が話題を呼び、今、各界隈から高い注目を集めている。