TOPICSトピックス

2011年3月17日(木)プレスリリース

第12回Wリーグ プレーオフ・ファイナル 中止のお知らせ

この度の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様におかれては、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
WJBLでは、この度の未曾有の災害の発生に伴い、第12回Wリーグ プレーオフ・ファイナルの試合を中止することを決定いたしましたので、お知らせします。


1.決定事項
(1)第12回Wリーグ プレーオフ・ファイナルは第1戦をもって終了とし、第2戦以降の試合は中止する(ファイナルは不成立とする)。

(2)今年度の最終順位は、プレーオフ・セミファイナルまでの成績をもとに次の通りとする。
1位 JX サンフラワーズ
     (セミファイナル勝者・レギュラーシーズン上位)
2位 トヨタ自動車 アンテロープス
     (セミファイナル勝者・レギュラーシーズン下位)
3位 デンソー アイリス
     (セミファイナル敗者・レギュラーシーズン上位)
4位 富士通 レッドウェーブ
     (セミファイナル敗者・レギュラーシーズン下位)
※JXは3年連続14回目の優勝

(3)前売券は払い戻し手続き中(3月31日まで)。

2.決定理由
3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震による広範囲に及ぶ深刻な被害状況が刻々と明らかになり、被害に遭われた皆さまの救出や支援が続けられております。 
また、原子力発電所も大きな被害を受け、関東地方も計画停電が実施されております。
これらの状況下、ファイナルの残り試合の開催には支障をきたす可能性があると判断し、中止を決定いたしました。


試合を楽しみにされていたファンの皆さま、ご支援をいただいております皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。