TOPICSトピックス

2018年3月15日(木)特集

プレーオフ最終順位を大予想!〜OGの眼・永田睦子さん

毎年恒例のWリーグ・プレーオフ展望HP企画「OGの眼」。
今シーズンのプレーオフは一発勝負ということで、OGの皆様には大阪行き4チームに加え全順位を4連単で予想していただきました!
挑むのは4人のWリーグレジェンド達!

トップバッターは、シャンソン化粧品OGの永田睦子さんです!

***

みなさんこんにちは。Wリーグウォッチャーの永田です。
今シーズンからW-TVでどの会場の試合も全国どこからでも見られるのが嬉しいですね!

シーズンも佳境に入った中、1通のメールが。
「『OGの眼』の原稿をお願いします。」
「『大阪行きの4チーム+最終順位』を予想していただくという企画といたします。」

…マジか?!なかなか面白い事を…!
他の方の予想も気になりつつ…ってこれは難しい!!!難しいよ〜
というわけで思いっきり主観で!!!いかせていただきます!!!

まずクォーターファイナル。1番の注目カードは
レギュラーシーズン4位のシャンソン化粧品シャンソンVマジックと5位の富士通レッドウェーブでしょう。
レギュラーシーズン、全日本バスケを合わせると2勝2敗。
年が明けてからは富士通の連勝。
最終節復調の兆しを見せたシャンソンと調子を上げている富士通。
本川からの展開が鍵になるか。

それでは最終順位予想いかせていただきます。

1位→JX-ENEOSサンフラワーズ
女王強し!!!
今回プレーオフからはトーナメント戦という事で一発勝負、何が起こるかわからないと言えばそうなのですが
レギュラーシーズンでトヨタ自動車に1敗してから更に勝負強さを増しているように思えます。
吉田、大崎、渡嘉敷の3本柱に加え、成長を続ける宮澤。
昨シーズンのファイナルでも見られたベンチメンバーを含む総合力。
無類の勝負強さを持つJX-ENEOSに死角なし、というところでしょうか。

2位〜4位…
ここからの予想は非常に難しい!!!
星取表をご覧になったらお分かりかと思うのですが
どのチームも星を分け合っているわけですよ…。
しかも一発勝負!何が起こるかわからーん!!!
はい、いきます。落ち着いて。

4位→富士通レッドウェーブ
栗林の成長、篠崎の復調とプレーオフに向けて明るい材料が多い。
高田(汐)のハッスルプレーはチームに勢いを与えている。
町田を中心にバランスの取れたオフェンスを展開できるか。

3位→トヨタ自動車アンテロープス
今シーズンJX-ENEOSから唯一勝ち星を挙げているトヨタ自動車。待望の栗原の復帰もあり
ポテンシャルはリーグ1かと。森、馬がゴール近辺で踏ん張っているので、三好、水島が機能してプレーをデザインできたら1位もあるかも。

2位→デンソーアイリス
大黒柱高田に赤穂さくら、赤穂ひまわりがいる事で得点とリバウンドが分散され、また、後半戦は新戦力を積極的に起用。チーム力が上がっている。
得点パターンも増え、稲井、伊集からのラインはもちろんそれ以外のラインにも注目すると面白い。

というわけで…

1位→JX-ENEOSサンフラワーズ
2位→デンソーアイリス
3位→トヨタ自動車アンテロープス
4位→富士通レッドウェーブ

トーナメント方式になったプレーオフ、
例年とは違う楽しみ方ができますね。
どのチームも自分たちのプレーが出せるよう応援しましょう!