TOPICSトピックス

2019年9月23日(月)特集

第21回Wリーグ HCインタビュー vol.06 (富士通:BTテーブス)

いつもWリーグに温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。

Wリーグ開幕企画として、今シーズンも全12チームのヘッドコーチへ独占インタビューを敢行!
来たるシーズンに向けての意気込みや、現時点でのチーム状況に迫りました。


~再びファイナルで戦えるチームに~



 富士通レッドウェーブ【昨季7位】
 BT テーブス ヘッドコーチ
 

 昨シーズンはケガに苦しんだシーズンでした。開幕戦で#12篠原が離脱し、若い#16栗林が代役を務めなければなりませんでした。また、半分以上の選手が過去2シーズンとはまったく異なる新しいシステムを学ばなければならず、外国人ヘッドコーチも初めてだったのです。それでも、彼女たちは素晴らしく順応してくれたと思います。

 新しいレッドウェーブを築くにためは時間がかかると承知していますが、すぐにでもチャンピオンシップで競えるチームになりたいと思います。そのためにやりたいバスケットは変わりません。コンディションを整え、重要な場面でのミスを減らし、相手に合わせることなく、自分たちのペースを崩すことなく試合を展開していきたいです。ディフェンスはアグレッシブに、そしてスピードのあるトランジションを生かすためにもリバウンドをさらに上達させていきたいと思います。

 選手たちは5月からずっと練習を頑張ってくれています。ただ、日本代表(3x3も含め)で選手が不在になることがあり、戸惑う部分もありました。全員が揃うことがほぼないので、現時点でチームの仕上がり具合を把握するのは難しい状態です。

 それでも、昨シーズンより強くなり、リーグのトップチームと互角に戦えるはずです。昨シーズンはチーム、ファンの皆さん、そして私にとっても苦しいシーズンでした。着実に上達して、ケガを防ぐことができれば、どのチームにも互角の勝負ができると思います。プレッシャーディフェンスから始まり、スピードとスペースを使い、そしてボールを動かすエキサイティングなバスケットを披露します。

 毎年ファイナルで闘えるチームに作り直そうという目標を持って、再び戻ってきました。それを実現するには、質の高い選手、良いシステム、そしてファンの方々を含め、全員の覚悟が必要です。いつも応援してくださる皆さまには、毎試合、全力で闘う姿をお見せする責任があり、誇りに思ってもらえるチームをお見せしたいと思っています。


▼BT テーブスHC プロフィール
https://www.wjbl.org/headcoach/?rs=555&ci=62

▼富士通レッドウェーブ チーム情報
https://www.wjbl.org/team/?bid=30